楽天 超目玉商品 感謝祭

2016年03月31日

便利キャッチフック

「便利キャッチフック」は、食器洗いやふきんを留めるグッズです。

フックといえば、J字型に曲がっている部分があるはずですが、
一見平らに見えます。
よーく見ると、マジックテープみたいに曲がった突起が
たくさん並んでいるんですね。


だから、台所用スポンジやふきんなど軽くて繊維状の物が
くっつくんです。
意外と多い小物の収納場所にいいかも。




posted by ケイ at 09:57| 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

OGON ONE TOUCH

「OGON ONE TOUCH(オゴン ワンタッチ)」は、
1枚ずつ取り出しやすい名刺入れです。


駅の改札がICカードになる前に、
よく定期入れにあった楕円形の窓があるんです。


そして、押し出す先には細いスリットが開いていて、
そこに斜めに名刺が押し当てられるので、
1枚ずつ取り出せるんですね。


これから初めて名刺入れを使う新社会人におすすめです。
プレゼントにもいいですね。




posted by ケイ at 10:26| 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

OMOTENASHI GUIDE

「OMOTENASHI GUIDE(おもてなしガイド)」は、
日本語のアナウンスを指定した外国語で表示するアプリです。


人気の観光スポットの京都や国際空港のある大阪、
そして奈良や神戸など近隣の観光スポットとの間は、
関西の私鉄5社、JR、バスなどいろんな移動手段があって、
日本人でもどれがいいのか迷ってしまうほど。


外国人をおもてなしするのに何かいい方法がないかと考えたら、
やっぱり今の時代スマホですね。
関西私鉄5社が、2016年3月31日までの5ヶ月間に実証実験をした
「OMOTENASHI GUIDE(おもてなしガイド)」は、
日本語の駅構内アナウンスに人間の耳に聞こえない周波数の音波を入れておき、
スマホでその音波を感知するとそのアナウンスの内容を表示してくれるアプリなんです。


今はあらかじめ用意したアナウンスの内容しか表示できませんが、
2020年の東京オリンピックに向けて、
アナウンスの音声をリアルタイムで翻訳するアプリも開発するそうです。


posted by ケイ at 09:59| 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。