楽天 超目玉商品 感謝祭

2016年04月07日

パナマ文書

「パナマ文書」が世界の首脳陣の不正を暴き立てています。
パナマは税金が安く、「タックスヘイブン」と呼ばれる税の優遇を受けられる国ですが、
それを悪用して税金逃れやマネーロンダリングが行われている可能性があります。


しかも、世界の国家主席クラスの人物の名前がずらりと上がっています。
大金を持っている人ほど、やりそうだと思われても仕方がありません。


今のところ、辞任したのはアイスランドの首相だけですが、
ロシアのプーチン大統領や中国の習近平主席など多数の政治家の名前が出ています。
「パナマ文書」を機会に、一気に国民の反発が巻き起こるかもしれませんね。






posted by ケイ at 10:34| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。