楽天 超目玉商品 感謝祭

2017年05月14日

弾道ミサイル

今朝5時半ごろ、北朝鮮が弾道ミサイル一発を発射し、約30分で約800km飛行して日本海に
落下したそうです。


今回の特徴は、高度2000キロまで達していた「ロフテッド軌道」と呼ばれるものです。
野球の山なりのフライのような軌道です。
日本の排他的経済水域まで飛ばないように高く上げたのか、高い高度で遠くまで飛ばせることを示
したかったのか、意図は不明です。


ロフテッド軌道の場合、水平飛行するミサイルよりも迎撃が難しくなるそうです。
弾道ミサイルの分析をする際は、迎撃できるかについてもよく検討しておいてほしいですね。
当然、対抗策もすぐに考えてほしいです。




posted by ケイ at 11:03| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。