楽天 超目玉商品 感謝祭

2018年02月10日

チョコレート危機

今、「チョコレート危機」ということが心配されています。2020年に世界のカカオ豆生産量が、世界の需要よりも100万トン下回るようになり、チョコレートの価格が急騰して庶民が食べられなくなるというものです。


実は100万トン不足するというのは、実は毎年2%ずつ消費量が増えた場合の計算なんだそうです。実際にはカカオ豆の生産量は増えていて、さらに栽培方法を改善して貧しいカカオ生産国にお金が行くように努力が続けられているそうです。


「チョコレート危機」が「チョコレート基金」になって生産国の支えになるといいな。私もチョコレート愛好者で、毎日食べてますから。



posted by ケイ at 11:35| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。